イベント情報

カテゴリ名 : その他
登録エリア : 島根東部エリア
情報提供者 : 島根県民会館

イベント名

ステージクリエイター養成講座2017 俳優実践ゼミII【受講生募集】

イベント内容

20170503

ステージクリエイター養成講座2017
~演技を学ぶ・磨く・深める5日間~
俳優実践ゼミII


ステージクリエイター養成講座とは、島根県民会館が主催する舞台芸術講座。今年で4年目となる本講座では、俳優の演技を磨く「俳優実践ゼミ」、第二弾を開催します!
「演劇をもっと知りたい!やってみたい!」、「どんなふうに演技を学べばいいの?」、「今の演技をさらに良くしたい」など…
参加者の皆さんの要望や悩みに応じて、プロの演出家・俳優が講座内容を組み立て、指導をおこなうクリニック形式です。単日での参加もOK!
今年のゴールデンウィークは、演劇に熱中してみませんか?

《開催日程》
5/3(水・祝) 13:00~18:00
5/4(木・祝) 10:00~18:00
5/5(金・祝) 10:00~18:00
5/6(土) 10:00~18:00
5/7(日) 10:00~15:00

《講師》
◆和田喜夫 (演出家・日本演出者協会理事長)
1951年山口県下関生まれ。早稲田大学在学中より演出を始める。文学座養成所を経て、1982年から11年間、劇作家・岸田理生との共同作業を続ける。92年オーストラリアのアデレード、パース国際演劇祭で『糸地獄』を上演し絶賛を得る。01年よりオーストラリアやカナダの先住民の劇作家との共同作業を始める。また「在日」の演劇人との共同作業も多い。代表作に『糸地獄』、『居留地姉妹』『ウィンドミル・ベイビー』など。演劇企画集団 楽天団代表。日本演出者協会理事長。

◆宮原清美  (俳優・ワークショップファシリテーター)
佐世保市出身。九州大谷短期大学(演劇放送コース)卒業。福岡市を中心に活動する「空間再生事業 劇団GIGA」に所属し国内公演・韓国公演にメインの俳優として出演。ヒューマンアカデミー福岡校パフォーミングアーツカレッジ(声優・タレントコース)カレッジマネージャーを務める。現在は拠点を東京に移し、東京・福岡・佐世保で活動中。桐朋学園芸術短期大学試演会「ドリーマーズ」演出助手(2014)、東京アートポイント計画事業「東京スープとブランケット紀行」のチーフアドミニストレーター(2014~)、アルカスSASEBO主催事業・アルカス演劇さーくる「かんかん山んにき」アドバイザー、小学生や中高生との演劇ワークショップを始め、舞台制作や若手俳優の育成も務める。

開催日・日時

2017/05/03(水) 〜 2017/05/07(日)

開催場所

島根県民会館 (第1・第2多目的ホール)

料金

一般 : 7,500円
学生 : 3,500円

備考(開催日時・チケット情報などの補足)

※単日参加の場合(各日)一般1,500円/学生700円

【対象】高校生(16歳)以上
【定員】各日10名程度(全日程参加希望者優先・定員になり次第締め切ります)
※単日参加可能です。
※申込締切:2017年4月24日(月)

【応募方法】
申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールでお送りください。E-mailの場合は、申込書の必要事項をメール文面に記入、もしくは申込書の画像データを添付し送付してください。エクセルの申込用紙は下記よりダウンロードできます。
http://www.cul-shimane.jp/hall/event/2017stage/index.data/workshop_application.xls

※記入漏れがあると受理できない場合がありますのでご注意ください。

※申込用紙到着後数日以内に、FAXもしくはE-mailで事務局から受付確認の連絡をいたします。E-mailをご希望の際は、「bunka-jigyou@cul-shimane.jp」のアドレスからメール受信ができるよう設定してください。

※実施風景を撮影し、次回の広報、しまね文化振興財団主催事業の告知に使用することがあります。

資料

添付データ チラシ(PDF)

主催

主催/島根県・公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館) 補助/文化庁

お問い合わせ先

島根県民会館文化事業課
TEL : 0852-22-5502
FAX : 0852-24-0109
E-mail : bunka-jigyou@cul-shimane.jp

このサイトはRubyによって構築されています。